B/B.CAFE図書館

栄養学

栄養からアトピーを考える

 

『ここまで来た! アトピー最新医療 アメリカの分子栄養学』 知玄舎 ¥1,404

 

 

私も幼少の頃よりアトピーで、

いろんなアトピーに関する書物を読んできましたが、

いちばんピンとくる本でした。

対処療法ではなく、分子栄養学を用いて、

カラダの根本の部分の疾患であることを指摘しています。

何をしても治らない…という方は読んでみてはいかがでしょうか?

参考になるかもしれません。

栄養の基本がわかる本

 

『栄養素キャラクター図鑑』(日本図書センター)¥1,500

 

三大栄養素をはじめ、ビタミン、ミネラルまでが

キャラクター化してあり、とてもとっつきやすい栄養素の基本がわかる本です。

それぞれのキャラクターがいい味を出しているので、

お子さんと読んでも楽しいと思います。

 

1